時間と歩数と左右

休日の朝に宝くじ売り場まで歩いて行き、着いた時間と歩数を横に並べて0を抜いた数を左からLOTOナンバーにしたり左からだと最初の数字が1になることが多いので右からの数をナンバーにしたりしています。他にも売り場前に右足で着いたか左足で着いたかにより横並びの時間と歩数を右からか左からかを決めています。そのため数字が被る可能性もあるので遠回りをしたり買う時間を変えたりしています。そのルートで神社によりさらに願掛けています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*